先進の技術を通して、環境を守り、人々の生活を豊かに

技術のご案内

北海道ジーエス・ユアサ サービス 導入事例のご紹介

社会インフラサービス

Infrastructure

産業部門

安全で高品質な技術とサービスを提供しています

産業用蓄電池・電源システムは、水道・ガス・電気などのライフライン、高速道路・鉄道・空港などの交通機関、商業施設・オフィスビルなどの民間施設、病院・銀行など身近な所で重要な設備に使われています。
常にお客様の立場に立って考え、営業と技術スタッフの連携によりGSユアサ製品の販売・据付・保守サービスを提供します。

産業部門の事業部
  • 電気技術部
  • 産業電器営業部

交通部門

札幌の大動脈、地下鉄を支え続けています

主要業務である札幌市営地下鉄の受変電設備保守業務のほか、自家用電気工作物保安管理業務、ビル電気設備の各種継電器試験などを行い、「安全性」「機動性」に努め、技術の向上を目指しています。
設備の高度化、高機能化など目覚ましく進歩する技術革新に遅れることなく、日々技術の向上に努め、今日までに培った経験を生かし、お客様に信頼と満足を得られること、市民に地下鉄を安全に安心して利用いただけることを目指します。

点検場所
  • 電気室保守(南北線・東西線・東豊線)
  • 変電所保守(南北線・東西線・東豊線)
  • 信号・通信用無停電電源保守
  • 地下鉄車両搭載電池保守
  • その他

自然エネルギーサービス

Natural Energy

太陽光発電システム保守サービス

発電量・発電性能維持を目指す安全・安心な保守点検

保守・点検を定期的に行うことで、発電性能の低下と兆候を捉えることができ、早期対応が可能になり、不具合要因を未然に取り除くことが可能です。
設備劣化に対しての延命化が可能になる。 有資格者(電気工事士/JPEA/PIA)にて保守・点検を行います。

主な点検項目
  • パネル点検
  • 測定点検
  • 性能点検
  • 設備点検

電気工事部門

常に安全と信頼をめざして

公営住宅、学校、プラント施設などの新築・改修電気設備工事などの実績をもとに信頼と満足を得られる品質を目指し、施行を通して地域社会に貢献してまいります。